メインコンテンツに移動

SMART キャノン

SMART キャノンは、最新の炉洗浄技術を提供しています。アメリカで600カ所以上設置され、世界で2000カ所設置されているSMARTキャノンは、市場で最も効果的で信頼性の高い炉洗浄装置であることが証明されています。主な利点は、SMARTキャノンではボイラーのクリーニング範囲を従来のウォールブロワを用いて30%から最大90%まで増加させることです。炉内の熱伝達を増加させることにより、オペレーターは最終的にボイラーの性能を制御し、最適化することができます。

SMARTキャノンは、各方向に約45度移動するように設計された自蔵モジュラーリニアドライブがと、「X」および「Y」軸上の操作とに水圧の変化によって制御される「Z」軸によって容易に制御される3次元洗浄装置として設計されています 。

クリーニングの原理
  • 特別に開発された制御技術によって、ウォータージェットは、側面と反対側の壁に蛇行パターンを作り出します。水平および垂直の吹き出し角度が90度の場合、単一キャノンで炉の広域を洗浄できます。
  • クリーニングの構成は、正確に決定され、一貫して繰り返すことができます。
  • ランスの動きは直接的かつ継続的に監視されます。ドライブユニットを監視するだけでなく、25メートルまでの距離で対向する壁を洗浄するために、異なるノズルサイズと噴射圧力を組み合わせます。
  • これにより、制御されていない水の炉内への排出を避けます。
特徴
  • 高炉温度に適した頑丈な洗浄システム
  • コンパクトなデザイン
  • アクセス困難な領域も洗浄(例:ホッパー、センターウォールなど)
  • クリーニング形態はボイラーのジオメトリ(オンデマンドのシンプルな変更)に合わせて個別に調整可能
  • ウォータージェットの正確で繰り返し可能な配置
  • アドオン:対向壁のウォーターキャノンは炉壁の洗浄困難な位置に配置される。有利な位置から各SMARTキャノンは対向壁および隣接壁上の各ゾーンを洗浄するために予め設定される。
ウォーター・クリーニング・システム

ウォーター・クリーニング・システムの主な要素は次のとおりです。

SMARTキャノン:対向壁のウォーターキャノンは炉壁の洗浄困難な位置に配置される。有利な位置から各SMARTキャノンは対向壁や隣接壁上の各ゾーンを洗浄するために予め設定される。

SMARTクリーン/モジュールSMARTファーネス:炉内の堆積物状況を継続的に監視および評価し、適切かつ需要指向の洗浄動作を決定するセンサベースの最適化システムです。SMARTファーネスは、大量の堆積物のクリーニング強度を高めるため、またはチューブの熱衝撃を最小にするためにウォータージェットの圧力やその進行速度を自動的に調節します。

お客様の利益
  • FEGTを100℃まで下げる
  • ウォールブロワと比較したメンテナンス費用を抑える
  • ユニット効率を0.5%~2%上昇させる