メインコンテンツに移動

マルチメディア スートブロワ

PS-Aマルチメディアスートブロワは、熱交換器、DeNOx、空気予熱器、蒸気、空気、または高圧水を使用した二重ランスの800°C未満の煙道ガスでの洗浄に使用します。 重度の堆積物燃料を燃焼する多くのボイラー運営者は、過熱器表面の焼結型堆積物の形成を妨げる問題があります。 これらは通常、蒸気または空気を洗浄媒体として使用して通常の引き抜きで除去することはできません。

一方、ウォーターランスの定期的な使用は、容認し難いレベルのチューブ損傷を頻繁に引き起こすため、禁止されています。PS-Aマルチメディアスートブロワは通常蒸気で洗浄を行いますが、特別な洗浄サイクルが必要な場合には、堆積物を除去するために管理者が制御した量で水をクリーニング蒸気に混合させます。水を使用する場合、PS-Aマルチメディアスートブロワは、加熱面に適用されている水の量を制御することにより、ボイラーチューブへの熱の影響を最小限に抑えるように設計されています。

クリーニングの原理
  • 噴射要素の水と蒸気の両方もしくは空気が軸方向に煙道ガス流路に移動します
  • 空気予熱器またはガス・ガス・ヒーターの設計に応じて、チューブは完全にまたは部分的に引き抜き可能
  • 前端部に達すると、移動方向を変更しランスチューブは休止位置に戻る
動程範囲
特徴
  • 調節可能なスロットルディスクを備えた内蔵ストップバルブにより、噴射圧力を快適に調整可能
  • 耐温度素材の噴射エレメント
  • 高パフォーマンスノズル
  • ステンレス素材のフィードチューブ
  • リミットスイッチによる動程監視
  • 蒸気・水両方の噴射エレメントを動かすための内蔵ギヤモータ
  • アドオン:スロットルディスクの外部調整用のスマートセットまたは自己調整用スタッフィングボックスパッキン
お客様の利益
  • ボイラーの可用性の向上とボイラー効率の向上
  • エアヒーターおよびガス・ガス・ヒーターの詰まり防止
  • 熱効率の最大化とガス出口の温度の低下
  • スートブロワは信頼性が高く、維持が容易
  • クライドバーグマン設計は、洗浄効果を最適化し、蒸気、水、空気の消費を最小限に抑える