メインコンテンツに移動

振幅式スートブロワ

振幅式スートブロワは、発電所、廃棄物からエネルギーへの設備、バイオマスステーション、パルプおよび製紙工場で重度の堆積物を伴う特定のボイラーセグメントの洗浄用に設計されています。


重要な特徴は、洗浄エレメントの振幅運動です。

クリーニングの原理

振幅式レトラクタブルスートブロワ/PS-P/RS-P

  • 2つの高性能ノズルを備えたブローチューブが振幅します(PS-P / RS-P)

  • 2つのノズルがボイラー壁を通過するとすぐにブローイング工程が開始されます

  • ブローイング工程中、ブローイングチューブは振幅し続け、煙道ガス流路内へと移動します

  • 前端部に達すると、移動方向が変わり、ブローイングチューブが休止位置に戻ります

     

 

振幅式パート・レトラクタブル・スートブロワ/PS-PB/RS-PB

  • 2つの高性能ノズルを備えたブローイングチューブには、全長に渡って高性能ノズルが装備されており、煙道ガス流路内で移動できるよう取り付けられています
  • 2つのノズルがボイラー壁を通過すると即座にブローイング工程が開始されます
  • ブローイング工程中、ブローイングチューブは振幅し続け、煙道ガス流路内へ移動します
  • 前端部に達すると、移動方向が変わり、ブローイングチューブが休止位置に戻ります
特徴
  • 噴射圧力を適切に調整するための内蔵ストップバルブ
  • 蒸気圧を噴射速度に最大限変換して高い洗浄効率を実現する高性能ノズル
  • リミットスイッチで動程を監視
  • オンロードクリーニングは、決定された振幅領域内でのみ実行されます
  • 軸方向の動きがない振幅動作は、同時に蒸気消費を増加させることなく、より高い洗浄効果をもたらします
動程範囲
お客様の利益
  • ボイラーの可用性の向上とボイラー効率の向上
  • フレキシブルなボイラー運転と燃料混合物の変化または燃料品質の変化に関わらず、制御可能な堆積物
  • 過熱器の堆積物やエアヒーターやエコノマイザの詰まりを防止
  • 熱効率を最大化し、ガス出口の温度を低下
  • 設計パラメータに可能な限り近づけてボイラー内のバランスのとれた熱伝達を維持する
  • クライドバーグマンのスートブロワは信頼性が高く、維持容易
  • クライドバーグマン設計は、洗浄効果を最適化し、蒸気、水、空気の消費を最小限に抑える