メインコンテンツに移動

ラッピングシステム

ラッピング装置システムは、水平の過熱器経路、特に廃棄物、バイオマスおよび工業プラントのための特別な製品です。

ラッピング装置システムは、蒸気、空気または水のような追加の洗浄媒体なしに、加熱および反応表面から堆積物を除去することができます。

クライドバーグマンは、Norgren社と協力して、空気式シングルラッパーSMARTラッピングを開発、製造し、空気式および機械式ラッピングシステムを提供しています。

クリーニングの原理

汚れた加熱管バンドルを叩くと振動が発生し、これが堆積物の原料を振り払います。クリーニングは、空気または水を必要としないため、メカニカルハンマーまたは空気圧駆動の衝撃シリンダーによって行われます。弊社は重度の堆積物用に空気圧ラッピングシステムを推奨しています。そのシステムにより高い衝撃エネルギーを発生させ、より優れた洗浄効果を発揮します。

接近が非常に困難なセクションには、各ラッパーを利用することにより到達することができます。

スマートラッピングー空気式シングルラッパー

エネルギーは、蒸発器、スーパーヒーターおよびエコノマイザの全体的な効率が一貫して高く保たれることを保証するために、加熱面のクリーニング手順における目標の最適化を可能にします。

特徴
  • ラッピングシステムの騒音保護が可能(オプション)
  • ボイラーが正圧ユニットの場合、シーリングエアーは煙道ガスの侵入を防ぐ
  • シリンダーの摩耗インジケーターを使用して、作業員が絶えず点検を行う
  • 個別に調整可能な衝撃エネルギーによる最適化されたクリーニング
利益
  • プラントの最適な清掃 ― ボイラーの運転時間を延長
  • 空気や蒸気が噴射媒体として供給されないため、メンテナンス費用が削減され、予備部品が少なくなり、運用コストが削減される
  • 快適な操作とコントロールルームへのフィードバック
  • 蒸発器、過熱器およびエコノマイザの全体的な効率増加
  • ボイラーの可用性延長
  • 熱効率を最大化し、ガス出口の温度を低下