メインコンテンツに移動

SMARTクリーンコンパクト

SMARTクリーンコンパクトは、小型産業ボイラー、廃棄物焼却炉、バイオマスプラントのプロセス効率を高める最適なソリューションです。 これは、熱力学モデルベースのアルゴリズムを使用して、プラントプロセスを分析および解釈します。 SMART キャノンやSMART SCS、スートブロワ、ラッピング装置、ショックパルススートブロワなどのすべての洗浄装置の性能は、SMARTクリーンコンパクトの結果データに基づいて制御され、最適なボイラー出力が得られます。
さらに、SMART Fluxセンサなどのクライドバーグマン診断装置をシステムに統合することも可能です。

機能の原理

モデルベース蒸気発生器のクリーニング:

  • 既存のプロセス変数(蒸気または水および煙道ガス測定)を活用して、洗浄作業の有効性を監視します
  • 対象分析の場合、各ボイラーは、燃焼システムや対流部などの別々のセクションに区分されます
  • オンロードクリーニング前、オフロード中、オフロード後の蒸気発生器プロセスの連続監視
  • 洗浄活動の影響と有効性の評価
  • 蒸気発生器の最高効率を達成するためのクリーニング方法の最適化

 

特徴
  • 各スートブロワグループの適切な需要指向の掃除方法の決定
  • 最適なクリーニングシーケンスの決定
  • 蒸気発生器の現状に対する洗浄基準の適合
  • リアルタイムの堆積状況に基づくクリーニング
  • 個々のスートブロワの目標とする活性化
お客様の利益
  • 工業用ボイラー、廃棄物焼却、バイオマスボイラーの需要駆動洗浄
  • 加熱面への最小減の腐食の影響
  • 熱交換器での熱伝達の増加と煙道ガス温度の低下
  • 新しいボイラーおよび改装に適応
  • 負荷に応じたボイラークリーニングのためのセンサベースの方法と組み合わせる可能
  • スートブロワのすべてのメーカーおよびモデルの制御が可能